Event is FINISHED

<廃材からスケートボードを作ろう!> スケートボードアップサイクルワークショップ@100BANCH by I♡SKATEBOAD SHIBUYA

Description

<廃材からスケートボードを作ろう!>
スケートボードアップサイクルワークショップ

今回使用するのは、捨てられるスケートボードや
千葉の壊された古民家から持ってきた柱などの廃材。
表参道の街路樹にもなっている高級木材・ケヤキなども含まれます。
また、ゼロ・ウェイストを目指してイベント内で出たゴミも次のワークショップで使用します。

講師にはご自身も優れたスケーターである
大場組代表の大場康司さん、INARIの佐野雅彦さんをお迎えします。

様々な企画をされている大場さんのリサイクルスケートボードブランド、WoodenToy。
今回は廃材スケートボードブランドのINARIと初のコラボワークショップです。

この希少な機会に、捨てられるはずのものから出来る、
世界で一つだけの自分のオリジナルスケートボードを一緒に作りませんか?
捨てられるはずのものから出来る、世界で一つだけのスケートボードを一緒に作りませんか?

スケートボード未経験者も大歓迎。
自分だけのスケートボードを手に入れましょう!

<スケートボード作り講師>

大場康司  WoodenToy 代表

80年代後半よりスケートボードを始める。
宮大工「社寺建築 戸部」弟子入り後、建設会社を経て独立。
建築業を営む傍ら数多くのスケートパーク、スケートイベントを製作する。
また、WoodenToyレーベルでスケートデッキを製作、
用途に合わせた設計やオリジナリティー溢れるデザインで幅広い相に人気。
Wooden toy


佐野雅彦  環境マルチクリエイター
INARI(アイナリ )代表  LOVE SKEATBOARD JAPAN 代表 
東京オリンピック2020に初の正式種目になるスケートボード 神社仏閣の古材、
建築廃材,間伐材利用して日本の技術を使い
ハンドメイドのスケートボードづくりから環境メッセージの発信スタート、
グローバル社会企業やCSR活動支援, 社会起業ブランドの環境配慮した店舗つくりや空間のプロデュース
INARI

■■■■イベント日程■■■■■
日時:3月23日(土)
   第一回 13:00~14:30
   第二回 14:30~16:00
   第三回 16:00~17:30

制作のながれ:
~00:30 概要説明、材料選び
~01:30 図面引き、切だし
~02:30 やすりがけ、仕上げ

場所:渋谷100BANCH(こちら
参加料:5000円(材料費・イベント保険料込)
    ※タイヤ、カスタマイズ等をご希望の方は登録フォームよりご相談ください。
持ち物:マスク
注意事項:
・開始・終了時間は前後する可能性がございます。開始5分前までにお集まりください。
・HP、SNSでのレポート用に写真撮影をする可能性がございます。ご了承ください。

※ご注意
今回はデッキシェイプのみの作業となります。
ウィール(タイヤ)とトラックなどの部品はつきませんのでご注意ください。
コンプリートで直ぐに乗れるよう、ご希望の方はオプションで承りますのでお気軽にご相談ください。
環境配慮したアップサイクルのマイスケートボードデッキを
自らの手でシェイプしスケートボード愛を高めていきましょう!
WoodenToy & INARI

■■■■■実施団体について■■■■
I♡SKATEBOAD SHIBUYA (詳しくはこちら)

渋谷を代表するカルチャー、スケートボードから
渋谷のサステナブルタウン宣言を世界に発信!

2020年東京オリンピックから正式品目になるスケートボードは、渋谷を代表する若者による
ストリートカルチャー。しかしながら、宮下公園封鎖により、街では迷惑スケーターが溢れて
いる現状。オリンピックによりメインストリームの競技者となるスケーターという存在を、街
の人に愛されるスポーツとして、そしてサステナブルな次世代の街を代表とするカルチャーと
して、渋谷から再定義していく。
Sat Mar 23, 2019
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
第1回(13:00)参加チケット SOLD OUT ¥5,000
第2回(14:30)参加チケット SOLD OUT ¥5,000
第3回(16:00)参加チケット SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
渋谷区渋谷3丁目27−1 Japan
Organizer
TSUNAGU
164 Followers
Attendees
4